スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --年--月--日 | スポンサー広告 No. | |



加速度的に変化する現代を生き抜くサバイバル術「高城 剛と考える 21世紀、10の転換点」


高城 剛と考える 21世紀、10の転換点


電子書籍だけ出版した「白本」「黒本」に続き、高城剛、2014年第3弾の書籍「高城 剛と考える 21世紀、10の転換点」が出版されました。今回は、あらゆる世代に読んだもらいたいということで「紙」媒体のみの出版です。

どんどん加速度的に変化していく現代で、これからどうやって生きていくべきなのか?1箇所に定住するがリスクとなり、世界をノマドとして股にかけて仕事をすることで導き出した、高城剛節が炸裂するサバイバル術。仕事、お金、健康、食、住居、言語・国際感覚、移動、情報・通信、娯楽、国・都市の計10の項目で細説していきます。この高城剛節が、実に怪しく、実に面白いんだなー、これが。


[Link] 高城 剛と考える 21世紀、10の転換点
[Link] 白本
[Link] 黒本




No.3862 | 2014年03月18日 | BUSI-NESS / IDEA / MONEY No.21 | |



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。