スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. | --年--月--日 | スポンサー広告 No. | |



Amazonの倉庫で、ポチッてから発送されるまでを追ったムービーツアー。


20150830 bettybot2

毎日、凄い物量をさばいているAmazon。その倉庫は、どうなっているんでしょう。人力と効率化を実現してるロボットが隣り合わせで、何百万もの注文を捌いているのがわかります。

その中でも、倉庫用ロボット「Betty Bot」が気になってしまいました。全てがBetty botと呼ばれているわけではないようですが、3000ポンド(約1.4トン)もの商品を載せて運ぶことが可能のようで、床に貼られたDataMatrixコードを読み取り、進行方向を自動で認識しています。また、周囲の物の動きを検知するモーションセンサーを搭載しており、他のBetty botとぶつかることなく、スムーズに移動しています。

梱包用のテープが必要な量だけ出てくるマシン、段ボールのスキマを埋める緩衝材を出すマシン







[Link] Amazon tour: What happens after you place that order [via GIGAZINE]
[Link] High-Speed Robots Part 1: Meet BettyBot in "Human Exclusion Zone" Warehouses-The Window-WIRED



No.4578 | 2015年08月31日 | TOOL / Gadget / MONO / DESIGN No.14 | |



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。